院長ごあいさつ

この度はHPをご覧いただきありがとうございます。近隣住民の方だけでなく、遠方から多くの方が受診していただき、感謝の気持ちと責任の重さを感じています。一人一人の患者様との出会いを大切にし、当院を受診された皆様がいつまでも元気な毎日を過ごされますよう、最大限の努力をしていきたいと日々思いながら頑張っています。
スタッフ一同皆様の御来院をお待ちしています。

開業までの経緯

私は大学を卒業した時、患者様の全身を幅広く診られる内科を志望し、大阪大学医学部第3内科に入局しました。研修医の時に、多くの肺癌患者さんがお亡くなりになるのを目の当たりにし、何とかしたいという思いが強くなり、呼吸器科の診療と研究の道に進もうと決意し、呼吸器内科の診療を行ってきました。
また、肺癌治療の研究もしたいと考え、大阪大学大学院にて、肺癌の遺伝子治療の研究をして、医学博士号を頂きました。
その後、関西労災病院に着任し、呼吸器内科の責任者として、呼吸器・アレルギー疾患の診療を行ってきました。環境医学研究センターを立ち上げ、環境医学の診療および研究にも従事してきました。また、アスベスト疾患センターを立ち上げ、同時に尼崎市のアスベスト健診事業に関わってきました。その他、内科指導医として研修医の指導、感染対策医として院内感染対策の仕事、産業医として職員の健康管理などをしてきました。
しかし、余り多くの仕事をこなすことにより、医師の基本である患者様との接する時間が少なくなってしまいました。また、大病院に勤務していますと専門的な診療ばかりとなり、内科医を志した時の全身を診ると言う姿勢を忘れてかけていたのに気づきました。同時に長年の臨床経験を生かせる仕事をしなければと考えました。
医師になった時の志を胸に、医療を通じて地域の皆様のお役に立てるよう、生まれ育った大阪の地で開業するに至りました。

資格

大阪大学大学院医学系研究科博士課程修了 医学博士
高知大学医学部医学科卒業
日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会呼吸器内科専門医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
日本医師会認定産業医

職歴

大阪大学医学部第三内科に入局。
研修医を経て、日生病院・大阪府立成人病センター・大阪府立急性期総合医療センターで勤務。
その後、大学院で研究し医学博士号取得後、関西労災病院 内科で勤務(平成14年~20年)。
平成20年12月ごとう内科クリニックを開設。

 

ページの先頭へ戻る
  • 禁煙外来
  • 健康診断予防接種

お問い合わせ

当院へのお問い合わせ・ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL.06-6924-8868TEL.06-6924-8868

診療科目:

内科・呼吸器内科・アレルギー科・予防接種・健康診断

診療時間:

【午前】 9:00~12:30 
※受付終了時間 12:20 

【午後】 16:30~19:00
※受付終了時間 18:50

休診日:

水曜・土曜の午後、日曜・祝日

 
午前
午後

各種保険対応